家CoCo(うちここ)は千葉県内で展開するリフォームと増改築の専門ブランドです。

0120-888-139(受付時間 8:30~17:30 水曜日定休)

千葉|株式会社グリーンランド|【公式】ブログ|わくわくWeb通信千葉|株式会社グリーンランド|【公式】ブログ|わくわくWeb通信

2022年5月3日
【Land.garden】夏の日差しと紫外線は窓の外側で遮ると効果大‼
テーマ:コラム

こんにちは!

ランド・ガーデンです。

これからの季節気になってくるのが窓から入り込む「熱」や「紫外線」ではないでしょうか。

夏、家の中に入ってくる熱の約70%が窓からだといわれています。

また、紫外線も通常の自然光と同様に、窓ガラスを透過して入ってきます。

特に夏の西日は避けたいところですよね。

 

今回は、そんな「熱」や「紫外線」を効率良くカットする方法をご紹介いたします。

 

外側に設ける日除けはとても効果的で、室内に設けるカーテンの倍以上の効果があるといわれます。

冷房効率も格段にUPするため、省エネ効果も期待できます。

 

グリーンカーテン

窓からの日差しを遮ることができるうえ、植物の蒸散作用によって周辺を冷やす効果が期待できます。

おススメの植物はゴーヤやアサガオ。

他にも、こだまカボチャやパッションフルーツで食を愉しむのもイイですね♪

 

よしず・すだれ

昔ながらのよしずやすだれは、遮光・遮熱性能に優れており、風通しが良好で、現代でも人気のアイテムです。

すだれは建物から少し離して設けるとより効果的です。

 

外付けシェードオーニング

洋風のお住まいでよしずやすだれはちょっと…というのであれば、

シェードやオーニングがオススメです。

強風時や不要なシーズンは納めておくことができる商品も。

 

シャッターブラインド

外からの気になる視線をカットしながら、光や風を自在にコントロールできます。

今ある雨戸の上から取付できるタイプもあります。

 

夏の季節に向けてお気軽にご相談ください♪

━━━━━━━━━━━━━━━━━━

[ Land.Garden ] 

Instagram・FBで施工事例更新中!

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ガーデン事業部|Land-Garden

つれづれWeb通信